ブラックバイト訴訟でしゃぶしゃぶ温野菜訴えられる。4か月休みなし!懲戒解雇と脅しも

 千葉地裁で全国で初めての「ブラックバイト民事訴訟」が今大きな注目を集めている。大手飲食店チェーン「しゃぶしゃぶ温野菜」でアルバイトをしていた男子大学生Aさんが、未払い賃金や店長の暴言暴行への慰謝料など約800万円の支払いを求める裁判を起こしたのだ。 つい最近も、バイトではないが、電通や関西電力の社員が過酷な労働環境に耐えかねて自殺したケースがニュースを賑わせたばかりだ。 NPO法人ほっとプ…

続きを読む

トヨタとスズキの提携にみる独禁法の考察。技術立国のための法整備を!

 トヨタ自動車と軽自動車大手のスズキは、業務提携の検討を開始することで合意した。自動運転などの安全技術や環境、ITなどの分野で連携する。最先端の技術開発に一歩出遅れていたスズキと、提携メーカーを拡大して業界の技術革新を主導したいトヨタの思惑が合致したものだ。  今後の普及が期待される自動運転や次世代エコカーなどに関する先端技術の開発は巨額の研究開発費がかかり単独で開発することには限界がある…

続きを読む

トルコ、クーデター未遂後の反エルドアン勢力粛清で治安悪化!背景と影響を探る

 アンカラ発ロイターが伝えるところによると、トルコ警察は、7月のクーデター未遂の首謀者と断定した米国在住のイスラム指導者ギュレン師およびそのネットワークとの関係が疑われるとして、警官1万2801人が停職処分を受けたとの声明を発表した。 このうち2523人が警察署長という。トルコの警察職員の総数は約25万人。10月3日には、政府が非常事態宣言を3カ月延長している。   事件後の取り締まりで、…

続きを読む

米フォードがアマゾンの人工知能アレクサを搭載した車を発売予定!車内から家電も操作

 ロイターが伝えるところによると、米自動車大手フォード・モーターが米インターネット通販最大手アマゾン・ドット・コムの音声認識機能「アレクサ」を搭載する乗用車を年末までに市場投入することが分かった。  音声認識機能が採用されるのは、電気自動車「フォーカス・エレクトリック」、プラグイン・ハイブリッド車の「フュージョン・エナジー」と「C―Maxエナジー」の3車種。 ハンドルに設置されているボタン…

続きを読む

シベリア鉄道、北海道まで海底トンネルで延伸!エネルギー政策、北方領土問題に活路

 日本の対露経済協力をめぐる政府間協議の中で、シベリア鉄道を延伸し、サハリンから北海道までをつなぐ大陸横断鉄道の建設案が浮上していることが2日、明らかになった。両国間の物流だけでなく、観光など人的交流の活発化につながるとして、ロシア側が強く要望しているという。 シベリア鉄道延伸計画イメージ(幸明の「今を越えて…」より引用)  シベリア鉄道の延伸計画は、アジア大陸からサハリン(樺太)間の間…

続きを読む

スポンサーリンク