トヨタ次世代タクシーJAPAN TAXI公開。車椅子も乗れる驚きの5ナンバー

 トヨタの「次世代タクシー(JAPAN TAXI)」が披露され、いよいよ日本のタクシーが生まれ変わる兆しが見えてきた。2015年に開催された第44回東京モーターショーですでに外観のデザイン映像は公開されていたが、今回は実車での公開となった。一見するとミニバン、あるいはハイトワゴン風で、水平基調のボンネットに高い天井を組み合わせたデザインを持ち、サイドウィンドウの面積が際立って広いことが特徴。 …

続きを読む

「電車でベビーカー」反対の声2割。ドイツの専用スペースを模倣せよ

 電車などでのベビーカー使用に「反対」の人が2割に上ることが、国土交通省の意識調査でわかった。 国土交通省は2014年、電車やエレベーターなどではベビーカーを基本的に折りたたまずに使えるとのガイドラインを決め、使用をうながすベビーカーマークを導入した。しかし複数回の調査で、電車などでのベビーカー使用に反対する人は最高で21.1パーセントに上った。 「混雑する車両に乗ってくる」「集団で移動して邪魔…

続きを読む

トランプ氏、中小企業局長にマクマホン女史指名。夫とは過去プロレス丸刈り対決

 ドナルド・トランプ米次期大統領は、新閣僚人事で中小企業局の局長に、米最大のプロレス団体WWEの幹部を務めたリンダ・マクマホン氏(68)を指名することを明らかにした。 経済成長を促すため法人税引き下げや規制緩和を公約しているトランプ氏はマクマホン氏について「米国でも指折りの女性幹部」だと称賛。「中小企業の素晴らしいリーダー・擁護者となり、米国の起業精神を国中に解き放っていくだろう」と期待を示した…

続きを読む

ボタンで日用品が届く「Amazon Dash Button」日本上陸。事務用品への展開も期待

 アマゾンジャパンは、ボタンを押すだけで日用品をAmazonに注文できる端末「Amazon Dash Button(アマゾンダッシュボタン)」を日本のプライム会員向けに発売した。価格は税込み500円だが、初回の注文代金が500円引きになるため“実質無料”で購入できる。  Wi-Fi経由でネットに接続し、ボタンに登録されている日用品を1プッシュで注文できるIoT(Internet of Thin…

続きを読む

自動ブレーキ性能、マツダ「アクセラ」最高点。i-ACTIVSENSEの原理とは 

 国土交通省は1日、市販車の自動ブレーキによる衝突防止性能などの評価結果を公表した。従来の車両追突時などの評価に加えて、今回は歩行者との衝突防止性能を加えた点数を初めて公表。総合点でマツダの「アクセラ」が最高点となった。  評価にエントリーした、トヨタ、ホンダ、マツダ、富士重工業、スズキの5社11車種が対象。車を時速10~60キロの範囲で5キロ刻みで走らせ、そのたびに人形を飛び出させて、自動ブ…

続きを読む

スポンサーリンク