ボタンで日用品が届く「Amazon Dash Button」日本上陸。事務用品への展開も期待

 アマゾンジャパンは、ボタンを押すだけで日用品をAmazonに注文できる端末「Amazon Dash Button(アマゾンダッシュボタン)」を日本のプライム会員向けに発売した。価格は税込み500円だが、初回の注文代金が500円引きになるため“実質無料”で購入できる。  Wi-Fi経由でネットに接続し、ボタンに登録されている日用品を1プッシュで注文できるIoT(Internet of Thin…

続きを読む

自動ブレーキ性能、マツダ「アクセラ」最高点。i-ACTIVSENSEの原理とは 

 国土交通省は1日、市販車の自動ブレーキによる衝突防止性能などの評価結果を公表した。従来の車両追突時などの評価に加えて、今回は歩行者との衝突防止性能を加えた点数を初めて公表。総合点でマツダの「アクセラ」が最高点となった。  評価にエントリーした、トヨタ、ホンダ、マツダ、富士重工業、スズキの5社11車種が対象。車を時速10~60キロの範囲で5キロ刻みで走らせ、そのたびに人形を飛び出させて、自動ブ…

続きを読む

日本郵便のクラウド「マイポスト」平成29年7月全国展開。マイナポータルとも連携

 日本郵便は、公共料金の明細など重要な情報をインターネット上の個人専用ポストで受け取れるサービス「マイポスト」について、2017年7月から全国展開する方針を固めた。配達などの人件費により厳しい経営が続くことから、コスト削減が期待できるマイポストを重要事業として育てたいのが狙い。  マイポストは2016年1月から試験的に実施されており、住所、氏名などを登録してアカウントを開設すると、従来は本人確…

続きを読む

中国、米をWTOに提訴警告!トランプ次期大統領の関税政策を牽制

 訪米中の中国商務省の張向晨・国際貿易交渉副代表は、米国のトランプ次期大統領が中国産品への高関税を訴えていることに関し、実施すれば世界貿易機関(WTO)への提訴を辞さないと警告した。張氏は、中国を為替操作国に指定するとのトランプ氏の主張にも反発するなど、次期政権の発足を前に米中間で火花が散っている。  張氏はワシントンで23日に閉幕した米中合同商業貿易委員会後の記者会見で、トランプ氏の発言…

続きを読む

トヨタとスズキの提携にみる独禁法の考察。技術立国のための法整備を!

 トヨタ自動車と軽自動車大手のスズキは、業務提携の検討を開始することで合意した。自動運転などの安全技術や環境、ITなどの分野で連携する。最先端の技術開発に一歩出遅れていたスズキと、提携メーカーを拡大して業界の技術革新を主導したいトヨタの思惑が合致したものだ。  今後の普及が期待される自動運転や次世代エコカーなどに関する先端技術の開発は巨額の研究開発費がかかり単独で開発することには限界がある…

続きを読む

シベリア鉄道、北海道まで海底トンネルで延伸!エネルギー政策、北方領土問題に活路

 日本の対露経済協力をめぐる政府間協議の中で、シベリア鉄道を延伸し、サハリンから北海道までをつなぐ大陸横断鉄道の建設案が浮上していることが2日、明らかになった。両国間の物流だけでなく、観光など人的交流の活発化につながるとして、ロシア側が強く要望しているという。 シベリア鉄道延伸計画イメージ(幸明の「今を越えて…」より引用)  シベリア鉄道の延伸計画は、アジア大陸からサハリン(樺太)間の間…

続きを読む

サムスン電子、今度は洗濯機が爆発!タブレットだけではなかった!

 ニューヨーク(CNNMoney)が伝えるところによると、韓国サムスン電子の洗濯機が使用中に破裂したという報告が複数寄せられたことを受け、米消費者製品安全委員会(CPSC)が28日、同社の洗濯機の「安全問題」について消費者に注意を呼びかけた。  問題が指摘されているのは上部から洗濯物を入れる型の洗濯機で、2011年3月~16年4月の間に製造された製品。CPSCの勧告では、寝具類やかさば…

続きを読む

スポンサーリンク